無料体験レッスンのお申し込みはこちら

発声筋を鍛える

発声筋を鍛える

初心者の方で、ボリュームのある声で歌おうと無理に大きな声を出す方がいらっしゃいますが、それは禁物です。
喉を傷めてしまいます。

喉に負担をかけずに大きな声で歌うには、声帯周りの筋肉(発声筋)を鍛えなければなりません。
この筋肉が鍛えられることにより、無理なく大きな声で歌うことができるようになります。
また、様々なテクニックを用いた歌い方ができるようになり、上手に歌えるようになります。

スポーツにおける筋力トレーニングと同じで、即席に鍛えられるものではなく、それなりの時間がかかります。

早く発声筋を鍛えたいがために、自己流で発声トレーニングを行うことはおすすめできません。
変な癖が付いたり喉を傷めたりする可能性があるからです。

正しいボイストレーニング、発声トレーニングを続けることにより、発声筋が鍛えられ、ボリュームのある声で歌うことができるようになるのです。

ボーカルスクールに通いながら、正しい自主トレーニングを行っていくことが、早く鍛えるための近道です。

地道に正しい発声練習を続けていきましょう!

ボイストレーニング実践カテゴリの最新記事